暑くなってきましたね(*´ω`*)家庭菜園・BBQ・ガーデンリフォームのシーズン♪♪

木材同士の連結方法・なみ釘(波釘)の正しい使い方は?

こんにちは、aioです。

DIYをしていると、
板と板を繋げて1枚の板にしたい事ってありますよね?

もちろん1枚板を購入すればいいのですが、
廃材を使いたかったりデザイン的に連結したかったり…

そんな時に役立ついくつかの
「連結方法」と、その中の1つ「なみ釘」の
正しい使い方をまとめてみました!

なみ釘(波釘)とは?

波状の木材と木材を繋ぎ合せる釘のこと。

 正しいなみ釘の使い方

何も調べもせず木と木の上部に打ちつけました。
ちなみに木材は1×4です。

波釘

全然入っていきませんでした。
(-ω- ?)おかしいぞ?と思って、ネットで調べてみたら、、、

波釘

木口に使うのが正しい打ち方の様ですね。
サクっと入りました。

なみ釘の袋の説明にもそんな事書いて無かったのにな〜💦
もしかしたら、木材の種類によっても違うのかも。
今度試してみたいとおもいます(;’∀’)

aio

ボンドで接着してから、なみ釘を使うといいですよ~

板の連結(接合)方法

板と板を連結して、1枚の板として使う場合の連結方法です。

もちろん1枚板ですむなら、それにこした事はないんですが…
大きいと値段が高いので、
コスト削減で連結する方法をとったりします。

ダボを使う方法

ダボとは…小さな円筒形の棒の事で連結したい板に穴をあけ
ダボをさして合体させる方法の事。

▲ダボと穴をあける際にに必要なマーカーとドリルがセットになったものもあります。
ダボにも太さや長さが色々あるので、連結したい板の大きさによって選ぶといいですね。

ダボを使ったDIY記事はこちら。
【子供部屋】1つのクローゼットを2人で使うには?DIYでカスタマイズする方法。

カスガイを使う方法

鎹(カスガイ)とは…木材と木材をつなぎとめる為のコの字型のくぎ。
最近は、連結以外の用途でも使うのが人気です♪

▲大きなカスガイは「取って」に使ったりアクセントに使ったりすると可愛いです。

カスガイを使ったDIY記事はこちら。
寸切りボルトを使った棚の作り方 寸切りボルト(長ネジ・全ネジ)を使ったインダストリアルな棚をDIY! 玄関改造計画! 〜 粘着シートで靴箱をリメイク 後編〜

連結金具を使う方法

色々な会社から、たくさんの金具が発売されています。
1×4用、2×4用などあるので調べ見て下さいね。

▲こんなオシャレな金具もあります。
シンプルに連結したい時、連結部分をあえて見せたい時などその時のDIY作品にあわせて
連結方法を選んでみてくださいね。

連結金具を使ったDIY記事はこちら。
Walist(ウォリスト)と2×4を使って奥行きある棚をDIY!~作り方・費用公開~

 

ボンド+クランプで圧着させてから、なみ釘、カスガイ、金具などを使うとより頑丈になります。

aio

最後までありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください