暑くなってきましたね(*´ω`*)家庭菜園・BBQ・ガーデンリフォームのシーズン♪♪

【壁紙DIY】コンセントやスイッチ周りの貼り替え方法。

コンセント・スイッチ周りの壁紙の貼り方

こんにちは、aioです。

今回は、

壁紙を貼り替える時、コンセントやスイッチの部分はどうしたらいいの?

という疑問を画像付で説明したいと思います(*´ω`*)

壁にコンセントやスイッチがある場合、
カバーを外してから作業すると
キレイに仕上がるのでおすすめですよ♪

作業順序は

  1. カバーを外す
  2. 養生する
  3. 壁紙を貼る
  4. カバー部分に切り込みを入れる
  5. カバーを戻す
という順序になります。

画像付で説明してきますね。

1.カバーを外す

まずは、壁紙をはがす前に
「コンセントカバー」と「スイッチカバー」を全て外します。

理由は、仕上がりがキレイに出来るからの一択です。

普段の生活では、コンセントやスイッチのカバーを外すことは
そうそう無いかと思います。

私もそうでした。
外し方も分かりませんでした。

でも、ドライバーセットさえあれば
たいがい外せるはずです。

コンセント・スイッチ周りの壁紙の貼り方
我が家のスイッチカバーです。
マイナスドラバ―で上のカバーを外します。

コンセント・スイッチ周りの壁紙の貼り方
まだですよ~。
もう1つの枠も外しちゃいます!

コンセント・スイッチ周りの壁紙の貼り方
これでOK。
周りの古い壁紙もキレイにしておきましょう。

aio

思っているよりもとっても簡単に取り外せます♪

2.養生する

カバーを外したら、
差込部分が汚れないように養生します。

養生とは…保護をすることです♪

コンセント・スイッチ周りの壁紙の貼り方

▲養生テープがホームセンターで売っているので、
汚れないように保護しておきます。

3.壁紙を貼る

最初は普通に壁紙をはります。
位置が決まったら、中心から外側へハケで空気を抜きます。

余分な部分の壁紙はまだcutしなくて大丈夫です。

4.カバー部分に切り込みを入れる

4辺の余分な壁紙をcutする前に、
コンセント・スイッチ部分の壁紙を処理します。

コンセント・スイッチ周りの壁紙の貼り方
壁紙の上から、コンセント・スイッチの場所を探します。
中央に×印にカッターで切りこみを入れます。
あまり大きく切りすぎない様に注意。

コンセント・スイッチ周りの壁紙の貼り方
少しずつ、大きくしていきます。

コンセント・スイッチ周りの壁紙の貼り方
金具に沿って、壁紙をcutします。

5.カバーを戻す

コンセント・スイッチ周りの壁紙がcutできたら
4辺の余分な壁紙をcutし、
コンセントカバーを戻したら完了です。

コンセント・スイッチ周りの壁紙の貼り方
もとのカバーだと何だか浮いてしまうで、

コンセント・スイッチ周りの壁紙の貼り方
色を変えてみました!

リビングの壁紙をDIYで貼り替え
インターホン部分はかなり難しかったです。
本体が取り外せなかったので、
アイラップでくるんで作業しました💦

リビングの壁紙をDIYで貼り替え
何とか完了。
ついでに、セリアで見つけたスイッチカバーに変更。

このスイッチ・コンセント周りが上手くこなせるようになると、
壁紙DIYの幅も広がるんじゃないでしょうか?

私も最初は、カバーを外さないで壁紙を貼っていました。
こんな事もしていたなぁと懐かしく思います(;’∀’)

そんなに難しくないので、
是非チャレンジしてみて下さいね。

参考にされば幸いです。
最後までありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください