ブリコラージュホームへようこそ。マイホームを自分らしくDIYする方法を発信中!

【5万円以下で出来る】人工木材「エコウッド」と「枕木」を使ってフェンスをDIY!

去年玄関周りをリフォームしましたが、費用の関係で玄関前のフェンスは後回しにしていました。
今回は、ウッドフェンスをDIYしたのでその費用と設置方法を紹介したいと思います♪

玄関前のリフォームの話はこちら↓
【エクステリア編】玄関周りと駐車場をリフォーム

Before・After

玄関前が丸見えなので、ブロック塀の上にフェンスを取りつけました!
高さは80㎝程で、メンテナンスが不要な人工ウッドを利用。

メンテナンスフリー!これ私の中で重要事項です(笑)

今回は、ずっと憧れだった枕木も購入。
もちろん、枕木も人工木材です(*^^*)

エコウッドで自作フェンス

Before
横幅➡約3030mm程

人工木材エコウッド

After。
フェンスの全長が2700mmなので、右側に寄せ、左側にスペースをあけました。
設置してみると、意外に小さかったかも?

人工木材エコウッドと枕木

左側には、枕木を3本立てました♪
位置がまだ微妙ですが、埋めるだけなのでとりあえずこんな感じです💦

ウッドフェンス エコウッドの費用

今回材料を購入したお店は、エコウッドさんの人工木フェンス「エコウッド」という商品。
ヤフー店などもありますが、在庫・送料・ポイント計算しても上記のHPから購入した方がいいと判断しました。

エコウッドを設置するのに必要なものは3つ。

ブロック用の固定金具支柱エコウッド(横板)です!あと、ビスですね💦
順番にかかった費用、紹介致します。

  1. ブロック用の固定金具(12㎝用) 1,280円×4=5,120円
  2. 支柱(800mm)                             1,380円×4=5,520円
  3. エコウッド人工木材(1800mm) 1,180円×14=16,520円
  4. エコウッドcut代          150円×7=1,050円

合計 28,210円


人工木材エコウッド

分かりづらいですが、5ダンボール届きました。

人工木材エコウッド

計算間違いで、少し多めに買ってしまいました(;’∀’)

注意
ブロック用固定金具に支柱を設置する場合、金具部分に10㎝差し込みます。
なので、800mmの支柱の場合、700mmに板を張る計算になりますので、ご注意を!

aio

800mmの支柱に、1㎝隙間をあけて7枚板を張る計算でしたが、支柱に差し込む分を考えてませんでしたー💦

ウッドフェンス 設置方法と組み立てのコツ

早速設置してみたいと思います!!
今回のエコウッドは、固定金具に支柱を立てて、その支柱に板をビス止めするだけの簡単なタイプです。

人工木材エコウッドと枕木
手書きの設計図通りに組み立てていきます。

人工木材エコウッドと枕木
ブロックに支柱を固定してから組み立てようと思ったけど、一人じゃ難しすぎました。

人工木材エコウッドと枕木
と、いう事で。
家の中で組み立て→ブロックに設置、という方法に切り替えました。
まずは、右側の900mmの方を組み立ててみました。

人工木材エコウッドと枕木
板と板の間は1㎝あけています。
廃材を写真の様に挟むとやり易いですよ♪

人工木材エコウッドと枕木
ビスはそのままだと入りにくいので、下穴をあけてから止めます。

人工木材エコウッドと枕木
ちなみにビスは、左側のサイズ(エコウッドのHP推奨)のを使いました。
右側のは最初に買った失敗したものです。
エコウッドと一緒に注文するのがベストかと。

人工木材エコウッドと枕木
スペースの関係で右と左で分けて、組み立てました💦

人工木材エコウッドと枕木
左側は全部ビス止めし、真ん中は上2段のみ。
右側は下穴のみあけています。
組み立てた時に微調整が出来るように、全部はビス止めしないでおきました。

人工木材エコウッドと枕木
右側と左側が完成したら、外に運び、ビス止めをします。
可能なら、二人でやるといいと思います。
1人ではちょっときつかった(;・∀・)

人工木材エコウッドと枕木
場所が決まったら、ボルトを固定し、支柱と金具をビスで止めたら完成です♪

人工木材エコウッドと枕木

100均でかった、アイアンプレート。

人工木材エコウッドと枕木

付けてみました(*⁰▿⁰*)可愛い♡

aio

この位の大きさなら、私1人で1日あれば出来ました!

FRP軽量枕木 費用

枕木も同じく、エコウッドさんで購入。
1万円以上で送料無料なのもいいですね!

  1. 1500mm【薄型タイプ】 6,980円
  2. 1200mm【薄型タイプ】 5,980円
  3. 900mm【薄型タイプ】  4,980円

合計 17,940円

aio

ちなみに薄型(75mm)の他に、130mmのタイプもあるよ♪130mmの方は+1000円高くなります💦

高さは、600mm・900mm・1200mm・1500mm・1800mmの5種類で、それぞれ130mmと薄型(75mm)の2種類があります。
設置する場所に応じて色々と選べるのでいいですねー(*´ω`*)


人工木材エコウッドと枕木

憧れの枕木です笑

人工木材エコウッドと枕木

箱をを開けると、、、
なかなか厳重に配送されてきました!

人工木材エコウッドと枕木

凄いリアルです!そして、想像より大きい。
迷ったけど、薄型にして良かったかも。

人工木材エコウッドと枕木

断面もリアル。

人工木材エコウッドと枕木

側面は何だか、塗った感じの部分が目立ちました。

凄い軽いっ!というわけではないけど、女性ひとりで運べる重さでした。

FRP軽量枕木 設置方法

枕木は簡単に埋めるだけにしました。
設置方法は何通りかありますが、HPにも埋める場合は30㎝埋めると記載があったので、その通りにしました。

人工木材エコウッドと枕木

穴をほりほり。
ブロック2段でちょうど30㎝程でした。

人工木材エコウッドと枕木

好きな位置に埋めるだけ。だだ、この好きな位置って意外に難しく、センスが問われるところ。
並び方ひとつで印象変わったりするので、今考え中です。
今回はとりあえずの仮設置です。

枕木に表札をつけたり、空いているスペースにシンボルツリーを植えたりする予定です(´-`*)
フェンスにもいろいろ飾りつけ出来そうなので、わくわくします(笑)

以上、ウッドフェンスDIYでした!

aio

最後までお読み頂き、ありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください